新春「初奇跡」を、みんなで体験!

体験談

皆さん、こんにちは。
浅子雄一郎です。

本年も、よろしくお願いいたします。

今回は、
先日届いたばかりの体験談を
ご紹介させていただきます。

「とほかみえみため」で、
素晴らしい年の始まりを
実現されたお話です。

体験談に触れることは、
そのまま自分の体験にもなります。

新春、初奇跡。

そんな幸先の良いスタートを
皆さんで分かち合いたいと思います^^

2020年年末に発注した『和の成功法則』『とほかみえみためはなぜ奇跡を起こすのか』この2冊が、2021年元旦に届きました。

昨年3月から母が介護施設に入居し、一人のお正月でしたが、元旦から付属のCDをかけながら本を読む幸せを感じました。

それから、毎日CDを流し、「とほかみえみため」を日常の場で唱えていました。

母がお世話になっている現在の施設は入居料も高く、母の認知症の症状からみて早く環境の良い特養に入居させたかったのですが、昨年12月の時点で55人待ち。との事で、完全に諦めていました。

すると、1月6日に特養の相談員さんから連絡があり、1月中に入居出来そうだとの事。

すぐに、「とほかみえみため」のおかげだ!と直感しました。

信じられない嬉しい気持ちと、ご先祖様はじめ高次元の方々が動いて下さった。と改めて実感し、感謝の気持ちでいっぱいです。

本を読む自分、CDを聴く自分、とほかみえみためを唱える自分を、まず素直に信じる事が一番大切な事だと思いました。

今年最初のミラクルが始まり、これからもたくさんの奇跡を体験したいと思います。

ありがとうございました。

(ゆみさん)

あの2冊を同時に、しかも元旦から!

この時点ですでに、
奇跡は始まっていたようです。

祓詞のCDもかけて、
それはそれは、清らかなお正月を
過ごされたのだと思います。

完全に諦めてしまうような
場面であったからこそ、

ご先祖様をはじめとしたお導きへの
感謝もひとしおであったことが
とても、伝わってきました。

このような体験をされた理由。

それは、日常的にCDを聴いたり、
「とほかみえみため」を唱えることと
連動するようにして

2冊の本に書かれた言葉を通して
認識できる領域(思考)においても
ダイレクトに変化が促されていたことが
大きかったのではないでしょうか。

エクレルの新年のご挨拶では、
暦を定めること
そして生き延びる意志を発動することが、
正月の意味合いであるというお話を
石原講師からいただきました。

新年とは、まさにそういった
「意志」を発するタイミング。

ベストなときにこのお正月の機運と
連動するような本を読まれていることが、
とても素晴らしいと感じます。

この年末年始の事流れのすべてに
本当に感謝ですね。

「素直に信じる事が一番大切な事」

最後のこのお言葉には、
清らかなお正月の時間と
お母様を想う気持ち、

そして奇跡を起こした純粋な意識までが、
スッとこちらまで届いてくるようでした。

幸先の良い年の始まりを
共にさせていただき、
ありがとうございます。

本によって
意識が変わるといえば・・

1月28日に出版される大野さんの
『〜成功の秘密にアクセスできる〜
ギャラクシー・コード』

この発売日が、
今とても待ち遠しいという方が
多いのではないでしょうか。

画期的なのは、読むだけで
概念が「銀河レベル」に
変わってしまうこと。

概念がすべてを作っているので、
世界が変わる、人生が変わる本といっても
過言ではありません。

こちらの本をお読みいただければ、
「とほかみえみため」という言霊の力は
もちろんのこと、

今回いただいた体験談のように
(本によって)思考が変わることで
なぜ現実が変化するのかということが、
お分かりいただけると思います。

この第一章を無料で読める
「サキ読み」だけでも、必読。

冒頭から衝撃の事実が
明かされているほか、

大野さんが人生で大きく変わった
きっかけについても触れることができます。

このサキ読みに登録しますと、
次のような音源を特典として
受け取れるそうです!

――――
白川神道の祓いの周波数で
お清めをおこなうことで、
銀河系文明に対応できるよう脳を活性化し、
魂をクリアにするための音源

――――

サキ読みの登録はまもなく終了
(発売日前まで)とのことですので、
まだお読みになっていない方は
ぜひこちらからご登録くださいね。

https://www.sunmark.co.jp/detail.php?csid=3834-7

※書影の下の「サキ読みする(無料)」
からご登録いただけます。

(購入者特典もありますので、
上記から本のご予約をいただくのも
おすすめです。)

新しい創造をするのに
最適なこのタイミングで、
ぜひ本書をお手に取ってみてください。

それは、間違いなく
「奇跡」の始まりとなるでしょうから。

本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます^^

ABOUT US

浅子雄一郎
neten株式会社/ラボラトリオ株式会社研究員
早稲田大学教育学部卒。
ヴィパッサナー瞑想からマントラを使った瞑想など様々な瞑想法を経て、白川学館の門を叩く。
言霊の叡智を装置化したロゴストロンの信号で、それまでの瞑想の体感が一変。この体験に衝撃を受け、800年間宮中祭祀を司ってきた白川伯王家伝承の「おみち」を生涯実践することを心に決める。
祓い、鎮魂、言霊を実践しながら、自らが世界の人々と「おみち」との結び手となるべく、日々奮闘中。

お名前(名字)
 
 
メールアドレス

*すでに「とほかみ通信」を購読中の方はご登録不要です。
*メールマガジンは無料で登録でき、いつでも解除が可能です。