言霊という薬

内容

厳密に言えば、物質は概念としてのみ
存在する。

量子物理学関連も
このような表現が増えていますね。

かつて「何もない場」とされていた
真空には、「情報」というエネルギー
が充満しています。

言い換えれば、宇宙全体が
「インフォメーション・フィールド」
=「情報場」である・・ということです。

たとえば、言った「こと」は実際の「事」
になる、と科学で認められつつありますが、

これは万葉集の大伴家持が
言霊を「事霊」と記した世界です。

「とほかみアカデミー言霊ことはじめ」
でお話ししたように、
疫病、天災、戦争に翻弄された
古代の人々にとって、言葉は
言葉以上の存在でした。

それは薬であり、人生を
照らす灯りでした。

今、内面に向き合う機会が増え、
改めて薬としての言葉が求め
られている。
そのような気がします。

まさに体で実感する、世界です。

そして実感するベースは、やはり、
とほかみえみため、祓い・鎮魂・
言霊にあります。

薬として、はたらくのは
怠らず唱えた「とほかみえみため」
が言葉から結びをおこす言霊と
化した時。

言霊と化した「とほかみえみため」は
まさに霊薬となり、健全な心と身体に
結びを起こす薬効が働きます。

それにより、歳をとればとるほど
様々な出来事や悩みでとっ散らかって
いく人生が、逆に統合の充実感が
増していく人生に。

人生百年時代と言われる今、
最も価値あることは、長い人生の中で
絶対的な心身の健康を得て、物心共に
満たされることではないでしょうか。

言霊という神の霊薬によって、それが
可能になります。
自分も癒され人も癒せる薬です。

楽しみながら
「とほかみえみため」を実践
していきたいですね。

ABOUT US

石原政樹
禅僧の祖父の影響で、子どもの頃から禅や各種瞑想に親しむ。20代後半、10時間を超える瞑想中にエネルギーが覚醒、一切の存在と融合するという神秘体験をする。
その後、少林拳、少林武術、太極拳、古武術、レイキ、気功、気導術、ヴィパッサナー、肥田式強健術、等を学ぶ。崇山少林寺では14代館長釈永信管長より、動功の免許を拝受。
現在はneten株式会社顧問・白川伯家神道を継承する一般社団法人白川学館理事を勤める。
祓い・鎮魂・言霊・netenテクノロジーこそが時代のあらゆる局面を解決できる鍵であることを実感、その普及に尽力している

お名前(名字)
 
 
メールアドレス

*すでに「とほかみ通信」を購読中の方はご登録不要です。
*メールマガジンは無料で登録でき、いつでも解除が可能です。


8 件のコメント

  • 言葉が結びを起こし 言霊と化した時 霊薬となる この言葉に強く惹かれましたが 結びを起こす とは 具体的にはどうすれば良いのでしょうか? 実は次男が(山本剛彦50才)1月12日 右前頭葉に出血があり 入院し 出血した部位から血液を抜いていますが 言葉は今だに単語は発せますが 会話は不可です 母親として何とかこのとほかみえみため で治癒してやりたいのですが 結びをおこす とはどうすれば良いのでしようか? 初歩的な質問で申し訳ありませんが ご教示頂ければ“幸いです 宜しくお願い致します

  • 石原さんの文章は心地良く心が洗われるような、祓われているような気持ちになります。いつも楽しみにしています。ありがとうございます。

  • ロシア科学者のDNA研究成果は、人は三日間語れ掛ければ、DNAの先端のテロメアが変化する。
    つまりは、言葉に反応してDNAが開花するわけです。
    ウの周波数は革命を起こす際の「う~」ですし、周波数はガイア(おん 地球かく)の7.8ヘルツ
    でしたが、別のロシアの研究では最近上昇しており, 8.2ヘルツに上昇。 言霊学のオの時代にはまだまだ周波数をアップさせなければなりませんが、個人レヴェルはオ言霊は達成出来ましょう。

  • ご配信ありがとう御座います。
    仰せの通りです。
    このように思う方がいらして、真実うれしいです。
    1940年に日本に生を受けて80年。戦争のない世界をつくることを使命のような人生の道程でした。コロナの世となって、統合が進み、実現を見るに違いないと思っています。高齢の私は、その時は何処に居るかはわかりませんが、どうぞよろしくお願い致します

  • いつも有難う、ございます。もう、1年以上になりますか? とほかみ えみため を、唱え始めてから。
    歩いていても、台所をしていても、お風呂に入った時も、気がつくと、唱えています。お尋ねします。唱えるのには、場所を選びますか?気が付いたら、トイレの時もありました。流石に、これは、やめました。いつも気にかかっていたのでお尋ねします。基本的な事も理解出来ていなくて、申し訳けございません。

  • 今日も、素敵なコラムを書いてくださいまして、ありがとうございます。
    心の真からじんわりと癒される正に霊薬と成りました。ここ数ヵ月は、コロナの外出規制で、商売も売り上げ不振で心細い思いに囚われがちになっておりましたが、石原さんの文章を読みながら、自分も人も癒していく薬が、すぐ側にあったことに改めて気づかされました。
    感謝いたします。

  • 人生100年時代は夢ではなくなりましたね。
    しかし、悲しいかな100年を思い切り楽しめる方となると少ない。
    人生最後まで自由闊達に生き甲斐をもって過ごせますよう、
    神の霊薬「とほかみえみため」を唱えていきます!

  • お世話になります。 今年からインターネットでの投資は全部辞めました。

    とほかみえみためを毎日唱える事により!これではいけないとおもえたのです、99%詐欺まがいのえじき引き込まれていたことに気が付きました。
     
    でも私成に勉強させて頂きました。
    今は穏やかな気分で毎日を過ごしています。

    とほかみえみためと繰り返し唱えています。

    小さな良い事が起きています。
    元気にいつまでも、唱えていきたいです。
    出会えた事に感謝しています。
     
    とほかみえみため とほかみえみため

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です