意識進化から起こる!本当の奇跡

体験談

皆さんこんにちは!
大島です。

大分秋めいて来ましたね。

今日は、

本当の奇跡を感じさせる
素敵な体験談をご紹介します。

嫁に入った家は庭が広くて、
草むしりが大変!庭木の剪定も重労働。。。

私は庭の手入れが苦手で、

いつも

「めんどくさいな~」
「どうして私は好きでもない庭仕事を
しなくちゃいけないんだろ?」
「全部コンクリートで埋めてしまえ~!!」

とか思いながら憂鬱でイライラした気持ちで
草むしりをしてました。

ですからロゴストロンで「庭がきれいになりました」と紙置きして発信することにしました。

特に劇的なことは起こらず、
そのまま発信したことも忘れていました。

「とほかみえみため」を唱えるようになってから、だんだん草むしりが苦では無くなってきて、

綺麗になった後の爽快感を
感じるようになりました。

以前はあんなに苦行に感じていたのに、
ほぼ趣味になりつつあります。

目の前の嫌な状況を奇跡的にガラッと変わることを期待してロゴストロンで発信しましたが
(例えば、親切な人が突然現れて綺麗にしてくれる。とか 笑)

自分の心が変化することで実現する事もあるんだなー。と思いました。

『とほかみえみため』を唱えると、
外側の世界がガラッと変わってしまったかのような

劇的な奇跡が起こることがあります。

しかし、本当は
その前に自分の内面の変化が
始まっているのです。

外側の世界は、
自分の内面の現れですから、

内面が変われば、
外側の世界も変わります。

より正確に言えば、
本来内側も外側もないわけですから、

自分が変われば
世界も変わるという事です。

そして、多くの場合、
内面が変わった段階で問題は解決
しまいます。

この例は、
その典型的な例だと思います。

しかも、
今まで問題だったことが
楽しみに変わっている訳ですから

問題が無くなるよりも
より根本的な解決と言えると思います。

何故なら、
好き嫌いが多ければ多いほど、

悩みも多くなる事は
当然のことで、

好き嫌いが減れば減るほど、
あらゆることを

楽しめるようになるからです。

問題が無くなることが
奇跡なのではなく、

問題を超えることこそが
本当の奇跡です。

形だけの奇跡を追うのではなく、
『とほかみえみため』を通して、

皆さんに本当の奇跡を
体験して頂ければ、

これほど嬉しいことは
ありません。

今後とも
『ともに』どうぞよろしくお願い致します!

「とほかみえみため」の体験談を募集しています!

「とほかみえみため」を唱えて感じたことや
実践して得られたご体験をぜひ聞かせください。

お寄せいただいた体験談は
講師陣もしっかり目を通させていただきます。

また、お寄せいただいた体験談は
とほかみProjectオンラインサロン「みえます」の
サービスの1つで毎月行われる「みえますライブ」で
発表させていただく場合がございます。

そのみえますライブで
「今月のとほかみえみため実践大賞」
に選ばれた方には
特別なプレゼントを贈呈させていただきます!

※プレゼントの贈呈の対象者は、
みえます入会者に限ります。
体験談応募フォームはこちら

「とほかみえみため」という8語の言霊に秘められた叡智をはじめ、
日本に古来から伝わる、幸せに生きるための叡智を、
私たち現代人が誰でも活用できるように
ほぼ日刊で朝7時に配信しています。

ポータルサイト【エクレル】と連動しているほか、
「とほかみProject」の最新情報も一番にお知らせします!

その日最高のスタートを「とほかみ通信」からはじめましょう。
「とほかみ通信」でお逢いできること、楽しみにしております。

お名前(名字)
 
 
メールアドレス

*すでに「とほかみ通信」を購読中の方はご登録不要です。
*必ずいつも使用しているメールアドレスをご登録ください。
*登録完了後1分以内に最初のメールをお届けします。
*メールマガジンは無料で登録でき、いつでも解除が可能です。


2 件のコメント

  • 母が亡くなり
    私は都会住まい長く
    草取り虫や土嫌いで
    一度たりともしたことも無く
    仕方なく
    嫌々ながら
    続けてましたが
    毎朝
    とうかみえみため
    祓いの言葉祝詞となえています
    神様の存在実感
    今は虫トカゲハチに至るまで愛おしい
    ミミズは耕してくれるし
    微生物は発酵してくれるし
    人間だけ生きていけるわけなく
    いま
    私が自然界の仲間に入れてもらった感じ
    朝日と同時におき
    日が沈むと眠る
    自然界のリズムになりました
    近年
    人間の傲慢さは 来るところまで来た 感じします

  • 今回のコラム、本当にそーだなぁと同感しました。私もロゴストロンやイージーロゴスなどで発信をするとき、奇跡的なエピソードを思い描きがちで…。体験談としてお知らせしたいようなことは実は起こらず。でも気づくとスムーズに進んでいる!スムーズすぎで気づくのが遅れちゃう!そんな感じばかりです(笑)大島さんの解説で安心しました!ますます『とほかみえみため』深めて行きます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUT US

    大島英明
    幼少の頃から、「自分とは何か?」という問いに導かれ、瞑想、思索を重ねる。
    クンダリーニの覚醒、幽体離脱、宇宙意識の体現など様々な神秘体験を経て、1998年、臨死体験を通して神の視点を獲得したことにより生まれ変わりを体験する。
    長者番付日本一の斎藤一人氏の元で経営を学び精神的な豊かさと経済的な豊かさの両輪を確立。関連3000店舗のトップランカー常連となる。
    その後ロゴストロンと出会いデジタルによる現実創造のエキスパートとして活躍。
    1年半で事業所得以外の臨時収入1億円越えを達成し、いつしかロゴストロン長者と呼ばれる。
    現在様々なセミナーを通じて、日本全国でその叡智を分け合っている。