彼岸に悲願が叶った体験談

体験談

皆さん、こんにちは。
浅子雄一郎です。

秋のお彼岸に入りましたね。

お彼岸は、
ご先祖様のいらっしゃる世界と
最も近づく時であるといわれます。

ご先祖様と心を通じ合わせながら
つながりをより深める
そんなチャンスでもありますね。

さて、いつも「とほかみえみため」
を唱えることによる
さまざまな奇跡の体験談をお寄せ
いただき、ありがとうございます。

そんな奇跡のバイブレーションに
押されてでしょうか、
つい最近、私にも驚くような
‟とほかみ体験”がありました。

今回は、いつもと趣向を変えて
私自身の体験談を
共有させていただきますね。

(つい最近起こったことで、
まだ誰にも明かしていない話です。)

結婚記念日が近かったので、
その日に今年はどこかに出かけようかと
妻と相談していました。

一泊したいねということになり、
かといって、このご時世ですので
あまり遠出も難しいかなと思いながら

旅館の検索サイトで
近場の良いところを探すことに。

ほどなくして、
海岸沿いの素敵な旅館を発見!

なぜ海の見える場所に
惹かれたかといいますと、
先月のみえますQ&Aライブで訪れた
湘南の海が、最高だったからです。

そのとき、海を眺めながら

「やっぱり人間、海に行かないと」

と、遠くに浮かぶ烏帽子岩や
江の島を眺めながら
また近いうちに海に行くという
誓いのようなものを立てていました。

その海岸沿いの旅館のすぐ隣には、
これまた素敵なフレンチレストランが
併設されているとのこと。

旅館もレストランも
星マークがほぼマックスという
高評価ぶりです。

ただ、他の場所も検討しつつでしたので
いったん予約は見送っていたところ・・

40分後くらいにサイトを見たら
なんと、満室になっているではないですか!

せめて、レストランのディナーだけでも
と半ば焦りながら見たところ、

予約カレンダーで「〇(予約可能)」に
なっていたものの、
それはランチの時間帯だけが空いている
という「〇」だったのです。

旅館もディナーもダメか・・

でも、ランチはランチでいいかと、
その中で楽しいプランになれば
いいじゃないかということに
落ち着き、ランチを予約しました。

ただ、ひょっとしたら
キャンセルが出るかもと期待しながら、
その併設の旅館のサイトを覗く毎日。

とても素敵そうなところでしたので、
なかなか諦めがつかなかったんですね。

それでも、一向にキャンセルが出る
気配はありません。

そんな日々が続いていたある朝、
ふいに、「とほかみえみため」の
ボーカロイド音源を流したくなりました。

音源を流してから
1時間ほど経った頃でしょうか。

ランチで予約していたレストランから
突然、電話がかかってきました。

予約の時間の確認と、
食べ物のアレルギー等についての
確認の電話です。

では、お待ちしています~。
と電話が切れる直前、

ダメもとで、夜の時間が空いていないか
尋ねてみました。

少々お待ちください、となり
確認してもらったところ、

「空いていますよ」というお返事!

訊いてみるものですね。

晴れてランチからディナーに変更して
いただくことができました。

そのあと、レストランと併設されている
あの海岸沿いの素敵な旅館を
ふいにチェックしてみたのですね。

そしたら・・

まさかの一部屋
空いていたのです!

あれだけ毎日見ても、
すべての部屋が埋まっていたのに。

それも、最初に予約できなかった部屋と
ほとんど同じ価格で
広さは倍ほどもありました。

かくして、当初ときめいていた
海岸沿いの宿泊と併設のレストランでの
ディナーが叶ってしまったのです。

「とほかみえみため」を流してからの
あまりのタイミングでの出来事に

この言霊とご先祖様のお蔭であると直感し、
思わず、手を合わせました。

手を合わせた先には、
今こうして記事をお読みくださったり
体験談を寄せてくださる皆さんも
居たに違いありません。

ということで、
ぜひ色々な方の体験談を
読んでみてください。

あらためてそれは、
奇跡のバイブレーションに
乗ることであると思うからです。

今回共有させていただいた体験もまた
そんなバイブレーションの一つとして
皆さんのお役に立てることを願いながら。

「とほかみえみため」の体験談を募集しています!

「とほかみえみため」を唱えて感じたことや
実践して得られたご体験をぜひ聞かせください。

お寄せいただいた体験談は
講師陣もしっかり目を通させていただきます。

また、お寄せいただいた体験談は
とほかみProjectオンラインサロン「みえます」の
サービスの1つで毎月行われる「QAライブ」で
発表させていただく場合がございます。

そのQAライブで
「今月のとほかみえみため実践大賞」
に選ばれた方には
特別なプレゼントを贈呈させていただきます!

※プレゼントの贈呈の対象者は、
みえます入会者に限ります。
体験談応募フォームはこちら

ABOUT US

浅子雄一郎
neten株式会社/ラボラトリオ株式会社研究員
早稲田大学教育学部卒。
ヴィパッサナー瞑想からマントラを使った瞑想など様々な瞑想法を経て、白川学館の門を叩く。
言霊の叡智を装置化したロゴストロンの信号で、それまでの瞑想の体感が一変。この体験に衝撃を受け、800年間宮中祭祀を司ってきた白川伯王家伝承の「おみち」を生涯実践することを心に決める。
祓い、鎮魂、言霊を実践しながら、自らが世界の人々と「おみち」との結び手となるべく、日々奮闘中。

お名前(名字)
 
 
メールアドレス

*すでに「とほかみ通信」を購読中の方はご登録不要です。
*メールマガジンは無料で登録でき、いつでも解除が可能です。


10 件のコメント

  • 結婚記念日おめでとうございます。
    浅子さんご自身の
    素敵で素晴らしい体験を
    読めて嬉しく思います。
    (^^)(^^)(^^)

    ありがとうございます
    とほかみえみため

  • 浅子さんの素晴らしい体験談で私の1日が始まる事が嬉しいです。
    とほかみえみための素晴らしさを共有させて頂き感謝です。
    また、体験談を通してお人柄に触れる事ができ浅子さん
    を通してこのギャザリングの安心感も増します。

    結婚記念日、楽しみですね~

  • 浅子さんの体験談内容も素晴らしいですが、結婚記念日を大切に思い、過ごされている方だと思うと、改めて信頼感が増します。

    お陰様で今日も愉しく1日をスタートできます。 
    ありがとうございます。

  • 奇跡のバイブレーション、奇魂の発動ですね。とほかみえみためで五魂を統合すると、こういうことも頻繁に起きてくるのですね。勉強になりました。ありがとうございます。とほかみえみため。

  • 良かったですね!喜びが伝わってきました。
    奇跡のバイブレーションにぜひ乗らせていただきま~す。

  • いつもありがとうございます。とほかみ~を普段唱える時でも、ボーカロイド音源と同じ様に唱えたほうが、よいのか⁉️走る時のリズム、早口のリズム等々、自分の行動に合わせて唱えてはいけませんか⁉️ボーカロイド音源のリズムは仏壇の前だけは最低したほうがいいですか⁉️今までの所リズムに関しての情報がありません‼️宜しくご指導の程お願い致します

  • 浅子先生、素敵な体験談をありがとうございます。
    「どうなるんだろう、どうなるんだろう」
    と、読むほどに心配になっていったので、
    最後、
    「良かった〜」とほっとしました。
    私もすごく嬉しかったです。
    言霊とご先祖様と、
    浅子先生の、奥様を想うお気持ちで、
    起こった奇跡ですね。
    私もこの奇跡のバイブレーションに乗らせて頂きますよー。
    ありがとうございました

  • ご夫婦の素敵な旅行をご先祖様が手配くださったのですね♬

    お二人の幸せを守るお働きに、私までほっこりしました((^^) シェアありがとうございました。楽しんでいらしてください!

  • 素敵なお話ですね。とほかみえみための体験は小さなことを挙げだすと枚挙にいとまがないくらいあります。握力のない私は、固くしまった瓶の蓋があかないときは最初語りかけるつもりで開いてといい、そのあととほかみえみためを唱えます。すると、開かなかったことが嘘のようにするっと開くのです。なので、毎回あかないときは、すぐ、同じように語りかけとほかみえみためを唱えます。探し物の時も、朝から家中を探し、隅々まで探しても見つからなかったものが、とほかみえみためを唱えて、出てきたとイージーロゴスで発信すると、何度も探した袋の中から出て来たり、いつも助けられています。本当に感謝しております。とほかみえみため

  • ずうみ さん へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です