「とほかみえみため」で体験した‟大転換”

体験談

皆さん、こんにちは。
浅子雄一郎です。

いつもたくさんの
「とほかみえみため」の体験談を
いただきありがとうございます!

なかでも、

「とほかみえみため」に出会えたことに感謝

という言葉は、本当に多くの
体験談の中でいただいています。

これまで、セミナーや教材で
様々な学びをされてきて、

最後の最後に
「とほかみえみため」と出会った
という方も、多いかもしれません。

「ひろこさん」からも、
こんな体験談をいただきました。

今までは、次々に出てくるいろんなスピリチュアル情報を見るたびに気になり、講座や教材を購入、はじめは楽しく学び、多少の変化はあるものの、続かず、また新たなものが気になる、ということを繰り返し。

毎回、もう、これで最後の学びだ!と、講座申し込みするも、また、新しい講座を申し込まずにはいられなく、本当の自分の気持ちもよくわからないままま 「スピリチュアル貧乏」状態になっておりました。

そして、あまり変わらない自分を、お金ばかり無駄に使ってる自分をダメだと責めることもしばしば。

そんな私でしたが、とほかみえみためを半信半疑ではじめてから、数ヶ月。

気づくと、他のものに自然と興味がわかなくなりました。
今は、毎日が、とほかみえみため生活です。

最初は、他の方の体験談をみて自分と比べてしまい、また、何もできてないのかな?と悲しくなったこともありましたが、EasyLOGOSも、とほかみえみため。
車の音楽もとほかみえみため。
仕事中もお料理中もお風呂でもとほかみえみため。

気づくと、余計なものが祓われたからなのか?
迷いが減り、不安もほぼなく、穏やかに過ごさせてもらってます!

この、ふと気づいた時に、あれ?そういえば、気にならなくなってる、軽くなってる。
これってすごいなぁと、しみじみ思います。

とほかみえみために出会えて感謝です。
ありがとうございます。

「ふと気づいた時に、あれ?そういえば」

私は、ここにすごく共感しました。

「変化」というものは
変化したその瞬間よりも

後から気がつくことのほうが
圧倒的に多いと感じています。

とくに「とほかみえみため」は
一瞬で次元が変わるような言葉ですので
すぐに認識が追いつかないもの。

繰り返し、継続的に唱えることで、
あるときに「ふと」気がつくのですね。

ですので、
「とほかみえみため」を唱えているけど
何も変化を感じないという方も
心配はご無用です。

続けていれば、
あとで「変化」に気づくときが
必ず来ます。

変化を求めて
いろいろなことにトライされていた
以前のひろこさんと

生活のいろいろな場面で
「とほかみえみため」によって
一瞬一瞬深いところで
自ら変化をもたらしながら

「ふと変化に気づいた」
(求めていたものを手にしていた)

というのは、
「大転換」ともいえる変化。

それは、「とほかみえみため」を
唱えるたびに

実は深いところで
すでに大転換が起こっていたから
ともいえるわけですね。

もう一つ、
変化を象徴している
キーワードとして

「迷いが減り」

に注目です。

以前はそれこそ
「この教えかな、あの教えかな」
といろいろ彷徨っていたという
お話でしたが、

そういった迷いがあるときは、
あまり上手くいかないものですね。

「とほかみえみため」によって
祓われていきますと、

Aかな?Bかな?という場面が減り
「これしかない」となっていきます。

これもまた、
この世界のAB(陰陽)という
次元を一瞬にして超える
「とほかみえみため」だからこそ。

迷いがなくなると上手くいく
というのは
もっと具体的にいいますと、

「創造できるようになる」

「実現するようになる」

ということです。

たとえば、プロ野球選手になりたい
という夢があったとしても

本当になれるかな?
ひょっとしたらなれないかも。

という迷いがあると
それはなかなか実現しにくいですが

「今晩は、カレーにしよう!」

と献立に迷いがないとき、
たいていその夜はカレーを
食べることができるはずです。

迷いなく一直線にかけ回ったり

「プロ野球選手に、俺はなる!」

と宣言する子ども。

風に揺られている木々・・。

迷いがない姿には、
「神」を見るようです。

「とほかみえみため」も
迷いなくスッと出てくるときは
本当に強い力を放ちます。

「とほかみえみため」で
どんどん迷いを消していきながら

次のステップとして、
迷いのないところに発動する
「意志」というものも
ぜひ、感じてみてくださいね。

「そういえば」と、新たなことに
後から気がつくかもしれませんよ^^

「とほかみえみため」の体験談を募集しています!


「とほかみえみため」を唱えて
感じたことや実践して得られたご体験を
ぜひ聞かせください。

お寄せいただいた体験談は
講師陣もしっかり目を通させていただきます。

また、お寄せいただいた体験談は
とほかみProjectオンラインサロン「みえます」の
サービスの1つで毎月行われる「QAライブ」で
発表させていただく場合がございます。

そのQAライブで

「今月のとほかみえみため実践大賞」

に選ばれた方には
特別なプレゼントを贈呈させていただきます!

プレゼントの贈呈の対象者は、
みえます入会者に限ります。

体験談応募フォームはこちら

「とほかみえみため」という8語の言霊に秘められた叡智をはじめ、
日本に古来から伝わる、幸せに生きるための叡智を、
私たち現代人が誰でも活用できるように
ほぼ日刊で朝7時に配信しています。

ポータルサイト【エクレル】と連動しているほか、
「とほかみProject」の最新情報も一番にお知らせします!

その日最高のスタートを「とほかみ通信」からはじめましょう。
「とほかみ通信」でお逢いできること、楽しみにしております。

お名前(名字)
 
 
メールアドレス

*すでに「とほかみ通信」を購読中の方はご登録不要です。
*必ずいつも使用しているメールアドレスをご登録ください。
*登録完了後1分以内に最初のメールをお届けします。
*メールマガジンは無料で登録でき、いつでも解除が可能です。


4 件のコメント

  • おはようございます^ ^
    いつも 講師のみなさんのお話し 楽しみにしております。
    ありがとうございます。
    今朝の方のお話し、わたしと とても似ているところがあって 共感を持ちました。

    今まで通り 迷わず とほかみえみため 唱えます。^ ^

  • 私も『あれ?そういえば』と思うことがありました。
    仕事上、どうしても頭にくることがあり、感情を最適化できず30分程トイレで「とほかみえみため」を唱えていましたが、それでもスッキリできず、「とほかみえみため」唱えても今回ばかりはどうにもならないか・・・・。と思っていたところ、2,3日したところで『あれ?そういえば』という感じになりました。日にちが経ったことに依るいわゆる“時間が解決”ではなく、何とも言えない軽さを感じ、即効性も期待できるのだと思いますが、この時の体験で「とほかみえみため」の確実性があることを確信しました。これからも日々どんな時も軽やかに唱えていきたいと思います。

  • 掲載ありがとうございます!
    こんな些細な変化でも、、と書いた内容に大転換とつけていただき、びっくりでしたが、うれしくなりました。
    みなさんの体験談や、講師の方々のお話を聞いて、あ、そう言えば私も、、と、変化自体にも自分で気づくより、まわりに気づかせてもらう事が多いです。こうして、自分の体験も解説していただいたことで、より、深く、とほかみえみための効果を実感できました。
    実は、コミニュティ(集団)が苦手なのですが、ここに少しずつ参加させてもらっていると、みんなで分かち合う大切さも自然と感じられます。
    ありがとうございます。

  • 電話相談で九州の方が台風の不安を泣きながら訴えていました。とほかみためをお伝えしたかったのですが、内容は録音されているのでお伝え出来ず、、、、

    代わりにここのみんなで台風がそれるように、お祈り出来れば!と思いお送りさせて頂きました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUT US

    浅子雄一郎
    neten株式会社/ラボラトリオ株式会社研究員
    早稲田大学教育学部卒。
    ヴィパッサナー瞑想からマントラを使った瞑想など様々な瞑想法を経て、白川学館の門を叩く。
    言霊の叡智を装置化したロゴストロンの信号で、それまでの瞑想の体感が一変。この体験に衝撃を受け、800年間宮中祭祀を司ってきた白川伯王家伝承の「おみち」を生涯実践することを心に決める。
    祓い、鎮魂、言霊を実践しながら、自らが世界の人々と「おみち」との結び手となるべく、日々奮闘中。