自他を超え祓い清める

方法・使い方


エクレル講師の阿蘇安彦です。

沢山のコメントを
ありがとうございます。

コメントの中には最近の私の経験と
シンクロした体験談もあり、ビックリしました。

「母がせきこんだ時、とほかみえみため40回、
ぴたっと止み、母が、ああ楽と言いました。ほんとに効く言霊ですね。」

「通勤中の道路ですれ違う人がタバコを吸っていても注意も出来ずストレスや怒りを感じたり、通り過ぎる際に独り言のように文句を言って余計に自分自身にストレスを与えていました。しかし今は心の中や、また小さな声で「とほかみえみため」唱えています。すると不思議と今迄のようなストレスを感じることなく穏やかな気持ちでいることができます。これからも続けます。有難うございます」

先週末カフェで仕事をしていた時のこと。

隣の席では、若者が勉強をしていました。
すると、彼は頻繁に咳をしはじめたのです。

ゴホン!ゴホン!

「何だよ〜、咳するなよ〜!」 (阿蘇の心の声)

ゴホン、ゴホン、ゴホン!

「嫌だな〜席を変えようかな。。」

ゴホン、ゴホン、ゴホン!

「あっ!これはチャンスかも!」

======

咳にネガティブに反応している自分も、
咳をしている学生さんも、
菌やウイルスさんも、
全て祓い清めさせていただきます。

========

ゴホン、ゴホン、ゴホン!
「とほかみえみため、とほかみえみため・・・」

ゴホン、ゴホン!
「とほかみえみため、とほかみえみため・・・」

すると、ピタッと若者の咳が止まり、
約1時間後に、店を出ていきました。

他者への効果の出方は様々でしょうが、
少なくても、自分の気持ちは鎮まるので、
免疫が上がるのは間違いないでしょう。

これからも続けよう、
とほかみえみため。

本日も良い一日をお過ごしください。

阿蘇安彦

「とほかみえみため」という8語の言霊に秘められた叡智をはじめ、
日本に古来から伝わる、幸せに生きるための叡智を、
私たち現代人が誰でも活用できるように
ほぼ日刊で朝7時に配信しています。

ポータルサイト【エクレル】と連動しているほか、
「とほかみProject」の最新情報も一番にお知らせします!

その日最高のスタートを「とほかみ通信」からはじめましょう。
「とほかみ通信」でお逢いできること、楽しみにしております。

お名前(名字)
 
 
メールアドレス

*すでに「とほかみ通信」を購読中の方はご登録不要です。
*必ずいつも使用しているメールアドレスをご登録ください。
*登録完了後1分以内に最初のメールをお届けします。
*メールマガジンは無料で登録でき、いつでも解除が可能です。


33 件のコメント

  • 森田さんご無沙汰してます長岡です、いつも拝見しております、7歳子供同士のトラブル、怪我も有り校内で先生と親とのいざかいもあり?とほかみえみためを、40かい、唱えたら、収まつた様子感謝です。自宅に、紅葉が有りメジロが来てるので食べ物を欲しがっているのでミカン切って枝に棚を作り観ていたら、ひよ鳥食べてしまうので、ひよ鳥さんごめんねこれわメジロさんのだから、とほかみえみため、40回唱えたら来なくなり、感謝です、ご先祖様に喜んで頂ける、全て喜んで、イソノミアに向け発信出来ますことを感謝、漢方にも、使わせて頂きます、ありがとう御座います、はらい、現霊、言霊をも、毎日やっておます。

  • 最近
    とほかみえみため
    唱え始めて、自分の祓いが出来、御先祖様との対話することが増えてきました。

    するとコロナ騒動で、妻の経営しているカルチャーセンターもしばらく、お休みになりました。ビルのテナント様も、スタッフとの接触が、激減し心身共にゆとりがうまれました。
    するとやらなければ!と思いつつ決して出来なかった
    家の大掃除を朝早くからいそいそと妻が始めました。
    開かずの間の祓いから、つまり根本から祓い始め家の中がドンドン綺麗になって行きます。

    陶芸家の妻の作品や師匠の作品の展示もスッキリと‼️美術館か、お寺のイメージに仕上げていつお迎えが来ても大丈夫❣️の心で氣になる友人、知人とも
    一期一会のお食事や語らいが出来たら良いね。
    トイレ掃除も含め、鬼門、裏鬼門の流れが良くなり始めています。
    妻も大好きな料理し楽しみつつ、二人で美味しいね❣️と笑顔が少しづつ増えて来ています。

    経済や健康の不安を持ちながらも、何故か私の心は希望元氣製造所の様です。
    私の目指す所は1️⃣地球人交流協会、2️⃣希望元氣製造所3️⃣和(なごみ)の里プロジェクトですが
    着々と実現しつつあります。
    コロナちゃん有り難う❣️
    とほかみえみため  とほかみえみため とほかみえみため
    と、今日もハイト一ンで唱えながら
    1日が始まりました。
    有り難うございます❣️

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUT US

    阿蘇安彦
    neten株式会社研究員

    空手の指導員、フィットネスインストラクター、貿易業、フラワーエッセンスの輸入販売、生体情報測定機器及び水の研究・開発・販売などを経て、七沢研究所へ。
    「生命(イノチ)の可能性を最大限に発揮させる」をテーマに、「水とエネルギー」の研究及びに、「祓い・鎮魂・言霊」の普及活動を行っている。