デジタルが教える「自然」

方法・使い方

皆さん、こんにちは。
浅子雄一郎です。

いま、甲府の祝殿では
七沢代表による祓詞を
ボーカロイドにした音源を使用して
朝と夕方にお祓いを奏上しています。

「ボーカロイド」というのは、
メロディーと歌詞を入力するだけで
人間の声を元にした歌声を合成する
技術(ソフト)のことをいいます。

おなじみ「とほかみえみため」の
ボーカロイド音源がこちらですね。

●銀河を祓う『とほかみえみため』40回●

こちらの再生ボタンを押して
「とほかみえみため」を流しながら
続きをお読みいただけたらと思うのですが、

祝殿でボーカロイド音源に合わせて
祓いを奏上していたある朝に
ふと気がついたことがありました。

ボーカロイドというと
先ほどの説明からしても
音の感じからしても、

人間、あるいは自然から
離れているような、
それこそ「機械的」な印象を
皆さん受けるかと思います。

ところが!

祝殿でボーカロイドと合わせて
祓いをあげていると、
余計な力を入れずにただただ
流れていくようで

自分がまるで

「自然(五行)」

そのものになってしまったような
感覚に気づいたのです。

ボーカロイド(デジタル)とは
それこそ「究極の自然」なのではないかと
そのときに思いました。

すると、

たとえば日常で起きた出来事に
いつまでも悔やんでしまったり
その出来事のプラスの面や
マイナスの面に執着することは

自然のように流れていかないという意味で
「不自然」な姿として見えてきますね。

祓いでも、「祓う!」という意志のあまり
余計な(不自然な)力が入ってしまいがち。

この不自然な力は
「我」ともいえるものかもしれません。

「鏡(かがみ)」の
真ん中の「が(我)」を取ると
「かみ(神)」になるといいますが、

「我」のないボーカロイドは
「かみ(神)」のお手本なのですね。

このように、デジタルから
アナログの境地を学ぶことができますし

「とほかみえみため」を唱える極意は
淡々と唱えることであるという意味も、
まさにここにあります。

そうして「不自然」なもの
つまり、神のはたらきの発動を
妨げるものが祓われていきますと、

天地自然と響きあって、
いろいろなことが上手く回り出す
ということが起こるのです。

このあたりについては
先日、内海講師が綴ってくださった
農業、自然、命への豊かな洞察で溢れた
こちらの記事からも
多くのヒントを得ていただけると思います。

天人一如の農業

「とほかみえみため」を唱えるときに
つい「祓うぞ!」と
力が入ってしまうようなときは

「自分が祓う」のではなく
「祓いによって祓われるのだ」
という意識で

ボーカロイドをお手本に
肩の力を少しだけ抜いてみてください。

それによって、
「とほかみえみため」が全方向へと
響き渡り、自然との響き合いが
始まることと思います^^

「とほかみえみため」の体験談を募集しています!


「とほかみえみため」を唱えて
感じたことや実践して得られたご体験を
ぜひ聞かせください。

お寄せいただいた体験談は
講師陣もしっかり目を通させていただきます。

また、お寄せいただいた体験談は
とほかみProjectオンラインサロン「みえます」の
サービスの1つで毎月行われる「QAライブ」で
発表させていただく場合がございます。

そのQAライブで

「今月のとほかみえみため実践大賞」

に選ばれた方には
特別なプレゼントを贈呈させていただきます!

プレゼントの贈呈の対象者は、
みえます入会者に限ります。

体験談応募フォームはこちら

「とほかみえみため」という8語の言霊に秘められた叡智をはじめ、
日本に古来から伝わる、幸せに生きるための叡智を、
私たち現代人が誰でも活用できるように
ほぼ日刊で朝7時に配信しています。

ポータルサイト【エクレル】と連動しているほか、
「とほかみProject」の最新情報も一番にお知らせします!

その日最高のスタートを「とほかみ通信」からはじめましょう。
「とほかみ通信」でお逢いできること、楽しみにしております。

お名前(名字)
 
 
メールアドレス

*すでに「とほかみ通信」を購読中の方はご登録不要です。
*必ずいつも使用しているメールアドレスをご登録ください。
*登録完了後1分以内に最初のメールをお届けします。
*メールマガジンは無料で登録でき、いつでも解除が可能です。


6 件のコメント

  • 自から然りは、力を抜く祓うによる空かな!機械の発声には、入力の操作以外、電気の流れ、まさに自ずと然り。空から発声できない人間には、祓いが必要ですね。かの室町時代の画聖は清きこと雪の如し、自由なこと舟の如しを自分の名に戒め、自然を取り入れた。ボーカロイドに頼らない生き様。とほかみえみための自分流があると思います。

  • いつもありがとうございます。
    つい、力が入ってしまいがちなので、気をつけます。
    とほかみえみため

  • 早速ですが、本日は台風10号が襲ってきました。深夜というが明けかがたというか、4時頃窓ガラスを打ち付ける様は強風に目が覚め、其れが5時を過ぎる頃にはもう、すごい暴風雨、前夜に回ってきたイージーロゴスでの発信をしていて、安心していたのですが、これはやらねばと思い、鎮魂、祓い、とほかみの最新Gコードバージョンと以前のGコードバージョンを交互に合わせて5回唱え続けたところ、気がつくと7時前20分ぐらいに気がつくと
    風も雨も止み明るい光が雲の小さな切れ間から差していました。それからはもう何事もないかの様ないつもの朝、改めてとほかみえみためのすごい力、力を入れずしてアメツチを動かすを体験させて頂きました。ニュースを見ると同じ福岡市の中で、屋根がめくれたり、建物の被害があるところもあり、昨夜から朝にかけてものすごかった事を知りそれにひきかえ私の住む地域は避難勧告が出ていたにもかかわらず大きな被害もない様であります。感謝しかございません。とほかみえみため

  • 淺子先生
    いつも心温まるお話有難うございます。
    ボーカロイドのお声に合わせ共に唱えさせて戴きます。
    身体が自然に整い、響きの中に包まれ全身の力が抜け
    身心とも空っぽになります。
    遠くに山々がかすみ、眼前には越後平野、、畑で手を休め
    時々刻々変わる壮大な景色に宇宙の果てから、初音ミク天使の
    お声が聞こえてまいります。
    まさに神様のお声です。

  • ”「自分が祓う」のではなく
    「祓いによって祓われるのだ」
    という意識で”

    ・・・刺さりました!
    いつもいまの自分にピッタリのお話しをきかせていただいています。
    ありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUT US

    浅子雄一郎
    neten株式会社/ラボラトリオ株式会社研究員
    早稲田大学教育学部卒。
    ヴィパッサナー瞑想からマントラを使った瞑想など様々な瞑想法を経て、白川学館の門を叩く。
    言霊の叡智を装置化したロゴストロンの信号で、それまでの瞑想の体感が一変。この体験に衝撃を受け、800年間宮中祭祀を司ってきた白川伯王家伝承の「おみち」を生涯実践することを心に決める。
    祓い、鎮魂、言霊を実践しながら、自らが世界の人々と「おみち」との結び手となるべく、日々奮闘中。