とほかみえみためで知る ノウハウと叡智の違い

内容


皆さん、はじめまして!

このたび、エクレルの講師陣とともに
メッセージをお届けさせていただくことに
なりました、浅子雄一郎と申します。

どうぞ、よろしくお願いいたします^^

今回は初めての投稿ですので、
自己紹介をかねて。

私は、ひょんなことから瞑想を始めて、
いろんな瞑想を渡り歩いているうちに、

「とほかみえみため」

と出会いました。

ちなみに、エクレルの大島講師とは
とある瞑想教室で初めて出会い、

なんとその数年後、
「とほかみえみため」の教えを学ぶ
場で再会しています。

遠津御祖神のお導きでしょうか。

私共のグループでは、
こういった出来事やシンクロニシティ
などが、頻繁に起こります。

さて、「とほかみえみため」を
本格的に実践するきっかけとなった、
「ある言葉」があります。

それは・・

「この教えはノウハウではなく、叡智です。」

という言葉。

「ノウハウ」と「叡智」の違い
皆さん、分かりますか?

ノウハウとは、

know(知る)-how(どのように)

という語の成り立ちからもわかるように、
「やり方」のことを指します。

うまくいくにはどうすればいいか(how)
という情報について知る(know)ことで、

うまくいく「やり方」を
ノウハウとして使うのですね。

しかし、ノウハウを駆使したのに
うまくいかない!なんてことがあれば、

それは途端に、「使えない」ノウハウと
なってしまうでしょう。

このように、ノウハウとは

「うまくいく」「うまくいかない」
「使える」「使えない」

といった、両極に振れる宿命をもつ
ものであるといえます。

したがって、
より使えるノウハウを求める旅には、
終わりがありません。

(かつての私がそうでした^^;)

それに対して「叡智」とは、

こうすれば〇〇できる
こうしないと〇〇できないといった

「できる・できない」という
ノウハウとは、まったくの別物です。

その叡智について
詳しいことは知らなくても
努力やセンスがなくとも

ひとたび「とほかみえみため」と唱えれば、
ご先祖様とつながってしまう、という世界。

言い換えれば、

「できる・できない」という対立や
時空間を超えた、絶対的な技である
といえます。

日本古来の叡智とは
そういうものなのだと知ったとき、

これは本当の教えなのだなと、
心の奥底で感じたのです。

皆さんも、どこか深いところで
このことを知っていて、

あるいは、
すでに「とほかみえみため」を通して
実感し、体験されているからこそ、

今こうしてエクレルをお読みいただいている
のかもしれませんね。

そんな「仲間」である皆さんと
こうして繋がることができたことに、
今回、感謝をもって綴らせていただきました。

よほどの御神縁がないと
出会えないようなこの叡智。

皆さんは、どんなきっかけで、
「とほかみえみため」の叡智と
出会われたのでしょうか。

そして実際に、
ノウハウを超えた「叡智」の感触を
感じているでしょうか。

宜しければぜひ、
コメント欄にて教えてくださいね。

(コメントはG.W後に反映される予定です)

楽しみにしています^^

「とほかみえみため」という8語の言霊に秘められた叡智をはじめ、
日本に古来から伝わる、幸せに生きるための叡智を、
私たち現代人が誰でも活用できるように
ほぼ日刊で朝7時に配信しています。

ポータルサイト【エクレル】と連動しているほか、
「とほかみProject」の最新情報も一番にお知らせします!

その日最高のスタートを「とほかみ通信」からはじめましょう。
「とほかみ通信」でお逢いできること、楽しみにしております。

お名前(名字)
 
 
メールアドレス

*すでに「とほかみ通信」を購読中の方はご登録不要です。
*必ずいつも使用しているメールアドレスをご登録ください。
*登録完了後1分以内に最初のメールをお届けします。
*メールマガジンは無料で登録でき、いつでも解除が可能です。


22 件のコメント

  • [ノウハウと叡智]
    みなさまコメントを見て感じたこと記します。

    人間は、宇宙にも意思があり、宇宙の根源的な力によって生かされていると思い『とほかみえみため』を唱えています。
    呼吸を通して、宇宙直結の器官である「チャクラ」から宇宙の“計らいを超えた力”に感謝し、天地のエネルギーと調和しながら、今、ここ“中今”を止観し、内なる場、外なる場を和ませ探求しています。

    今、存在するレベルを視座しますと、
    ①自分にとって一番良いことをしていくー
    日常生活の上で重要な食べもの、水、環境下を最も好ましいベストな状態にする 33%
    ②遺伝子(DNA)の影響 33%
    ③天体の法則 無限可能性 集合意識 33%
    この数値は、テレビ会議で800人の人々の集いで発表されて情報です。

    今、カオスの時代⁉️
    ③は、全ての人々に平等ですから、有難く感謝し さらに心に磨きをかけ ニコニコ笑顔 楽しみ 明るい日々を過ごしていきたいものです。

  • 「よほどの御神縁がないと
    出会えないようなこの叡智。」
    フーム、御神縁。導かれての出合いだったということですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUT US

    浅子雄一郎
    neten株式会社/ラボラトリオ株式会社研究員
    早稲田大学教育学部卒。
    ヴィパッサナー瞑想からマントラを使った瞑想など様々な瞑想法を経て、白川学館の門を叩く。
    言霊の叡智を装置化したロゴストロンの信号で、それまでの瞑想の体感が一変。この体験に衝撃を受け、800年間宮中祭祀を司ってきた白川伯王家伝承の「おみち」を生涯実践することを心に決める。
    祓い、鎮魂、言霊を実践しながら、自らが世界の人々と「おみち」との結び手となるべく、日々奮闘中。