初音ミクが唱える「とほかみえみため」 最新バージョン公開!

その他


こんにちは。
エクレル事務局です。

今年2月のご紹介以来、
YouTubeですでに再生回数12万回を超えている
初音ミクが唱える「とほかみえみため」。

こちらの最新バージョンが完成いたしましたので、
特別に公開させていただきます。
最新バージョンはこちら↓↓


(こちら今年3月、六本木のザ・リッツ・カールトン東京にておこなわれました「とほかみカンファレンス」にて公開し、大好評をいただきました)

こちらご覧いただいてもおわかりのように、
オープニングから
壮大な宇宙、広大な銀河系が
今にも迫ってくるような迫力と、
宇宙の中心・ブラックホールへと
一気にワープするような高揚感があり、
時空間を超えたような感覚に
させられるのではないでしょうか?

そんな圧倒的なスケール感で
始まるオープニングの後には、
いよいよ、初音ミクが登場!

大河のしずくの一滴が
全体に作用を及ぼすように
遠心状に広がっていく様子は、
まるで「とほかみえみため」の一音一音が、
宇宙の果てまで鳴り響き、
全体に響きわたっているかのよう。

まさにこの宇宙は、
たった一音から始まる、
天御中主神の一点から
すべての創造が始まるということを
はっきりと想起させてくれるものです。

さて、こうした映像の魅力もさることながら
システムの面でも特筆すべきことがあるそうです。

それは、以前のバージョンにはなかった
ロゴストロン信号が、
新バージョンに入ったということ!

今回の新バージョンにはロゴストロン信号が
重ねられたことによって、
音声を入れた状態ではもちろん、
音声をオフにした状態であっても
大祓いやとほかみえみための言葉を
ロゴストロン信号として発信されている
高い周波数を、常時浴び続けるというのです。

これによって、
究極の言霊「とほかみえみため」の効果が
より増幅されたということを
イメージしていただけるのではないでしょうか。

さらにこちらには特別な仕掛けがあって、
「とほかみえみため」を40回を唱える中で、
現身(うつせみ)、駆けり身(かけりみ)、
輝り身(かがりみ)、隠身(かくりみ)、神(かみ)と、
階層的に跳躍する様子が
10回ごとの光の展開で
表現されているというのです。

つまりこちらを繰り返すことによって
現世の身から神になる過程を
無意識のうちに疑似体験し練習することになり、
回を増すごとに
現身から一気に神の段階へと跳躍することが
可能になる、ということです。

これは言い換えれば
光を超える超高速スピードで
五次元の世界に突き抜けることができるようになる、
ということ。
こちらの新バージョンを
しっかりと使いこなしていただければ、
スピーディーに五次元の世界を掴み、
その世界を体感できるということですね!

ぜひ皆さまも、
前回からさらにパワーアップした
こちらの新バージョンをフルにご活用いただき、
日々「とほかみため」を
唱えていただけたらと思います。

「とほかみえみため」という8語の言霊に秘められた叡智をはじめ、
日本に古来から伝わる、幸せに生きるための叡智を、
私たち現代人が誰でも活用できるように
ほぼ日刊で朝7時に配信しています。

ポータルサイト【エクレル】と連動しているほか、
「とほかみProject」の最新情報も一番にお知らせします!

その日最高のスタートを「とほかみ通信」からはじめましょう。
「とほかみ通信」でお逢いできること、楽しみにしております。

お名前(名字)
 
 
メールアドレス

*すでに「とほかみ通信」を購読中の方はご登録不要です。
*必ずいつも使用しているメールアドレスをご登録ください。
*登録完了後1分以内に最初のメールをお届けします。
*メールマガジンは無料で登録でき、いつでも解除が可能です。