結果が欲しい!と思う時にこそ

方法・使い方


こんにちは、
阿蘇安彦です。

昨日の柳田さんのコラム、

「おそらく、
今日はコメントが多いとか、
特に阿蘇さんは気にしているのではと(笑)」

決して、そんなことは・・・

あります(笑)

コメントを気にする気持ちもそうですが、
すごい体験談を知ると、

「私も体験談のようになりたい!」
と思う方がいるかもれませんね。

前回の記事のコメントから、
抜粋いたします。

===コメント要約ここから===

『とほかみえみため』のすごさが
ものすごくよく伝わってきました。

ご先祖様や神と繋がる実感ってどういうことなのか
答えを探しにばかり意識を向けてしまいがちです。
続けるからには、結果が欲しい
じゃなきゃ、モチベーションが続かない!
という風に思っている自分がいました。
思い=重い
日々の罪・穢れは意図せずたまっていくものですね。

毎日、先生方がさまざまなコラムを発信してくださり、
それにコメントをすることで、客観視できています。
来週も楽しみにしています。

===ここまで===

素晴らしい気付きですね。
ありがとうございます。

期待やあれこれ思考が働くと、
「思い」=「重い」となり、
言霊の力を発揮できません。

言霊は、質量の無い、
時空間を超えた世界に存在します。

一瞬、一瞬を大切に
「とほかみえみため」

淡々と、
「とほかみえみため」

続けていきましょう。

それでは、
今日も良い一日をお過ごしください。

阿蘇安彦

「とほかみえみため」という8語の言霊に秘められた叡智をはじめ、
日本に古来から伝わる、幸せに生きるための叡智を、
私たち現代人が誰でも活用できるように
ほぼ日刊で朝7時に配信しています。

ポータルサイト【エクレル】と連動しているほか、
「とほかみProject」の最新情報も一番にお知らせします!

その日最高のスタートを「とほかみ通信」からはじめましょう。
「とほかみ通信」でお逢いできること、楽しみにしております。

お名前(名字)
 
 
メールアドレス

*すでに「とほかみ通信」を購読中の方はご登録不要です。
*必ずいつも使用しているメールアドレスをご登録ください。
*登録完了後1分以内に最初のメールをお届けします。
*メールマガジンは無料で登録でき、いつでも解除が可能です。


26 件のコメント

  • 効果がありそうな手法を見つけると結果を出そうとする
    思いが重いになってしまうんですね。
    なので変な期待を持たずに日常にただ組み込んでいくのがいいのかなと思います。
    感謝の気持ちとともにとほかみえみため。
    これで後は自然の流れに任せておけばいいのではと思います。

  • 一瞬一瞬・・・
    祓っていくつもりで、
    無意識だか潜在意識で、
    とほかみえみため、がリフレインする感じで、
    やろうかな・・・と。

  • 淡々と、とほかみえみため
    ふと気がつくと、とほかみえみためとほかみえみため、、、と頭の中で繰り返してる自分に気がつきます
    でも、この頃は天音ミクの声が響いています
    あの声は脳の深層部に響きますね(≧∇≦)

  • 毎日、楽しく唱えさせてもらってます。
    ありがとうございます。
    コラムも毎回とても楽しみです。

    響を意識しながら言うようにしてます。
    気持ち良いです。

  • とほおかえみため
    歩きながらゆっくりと唱えると
    何か振動が頭のなか(大脳皮質)に響き 重たい振動が古い落とされてるような不思議な気分です

  • コメントではないのですが、ひとつ疑問があります。これほどの言霊なのに、対戦後に言霊推進者がなぜ
    米軍に殺害されることになってしまったのでしょうか?
    言霊のお力で、命はまもれなかったのでしょうか?
    当方、ど素人なのでご無礼なご質問お許しください。

  • 中2の娘がいます。
    娘は歌が好きで、自宅でもよく鼻歌を歌っています。
    その娘が私が唱える「とほかみえみため」を聞いて
    「お経みたい」
    「お坊さんみたいで気持ち悪い」と言ってきました。

    私は気に留めず、台所仕事をするとき、
    洗濯物を干すとき、
    お風呂の時など、所かまわず声をだして
    唱えまくっています。

    昨夜、娘が風呂上りに髪の毛を拭きながら
    「とほかみえみため~」と鼻歌のようにつぶやいていました。
    おそらく、本人は無意識だと思います。

    私が、同じトーンで
    繰り返し繰り返し唱えているので、
    ついついつられたのだと思います。

    私は、心の中でニヤリとしました。
    指摘をすると嫌がると思うので
    聞かぬふりをして、
    素知らぬ顔で「と~ほ~か~み~え~み~た~め~」

    今後も軽いタッチで
    唱え続けたいと思います。

  • 『とほかみえみため』
    とても軽やかな言霊ですね♪

    無心で口にしています(^-^)

    4つの縁起で新たな関係性が展開しており
    驚いています☆

    ありがとうございます(^-^)

  • 主に、お風呂や車の中で「とほかみえみため」を
    声に出して唱えています。

    昨日、お風呂の中で
    一音一音の響きを感じるように「とーほーかーみー・・」と
    唱えていました。

    私は子供の頃、
    山に囲まれた自然の中で育ったのですが、
    唱えている途中、急に
    幼少期の気持ちが蘇りました。

    それは
    山に向かって叫びながら、
    こだまする音を楽しむ幼少期の感覚でした。

    涙が止まりませんでした。

    「苦しい」「辛い」

    感情の意識に向きすぎている自分に気づかされました。

  • コメント失礼します。
    ジャズオルガン奏者のDr. Lonnie Smithが、MOOG musicの動画の中で、
    「 Just play life, not just note」
    という言葉を呟いていました。
    音(音符)は結果に過ぎず、ただ命を遊び活かすだけさ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUT US

    阿蘇安彦
    neten株式会社研究員

    空手の指導員、フィットネスインストラクター、貿易業、フラワーエッセンスの輸入販売、生体情報測定機器及び水の研究・開発・販売などを経て、七沢研究所へ。
    「生命(イノチ)の可能性を最大限に発揮させる」をテーマに、「水とエネルギー」の研究及びに、「祓い・鎮魂・言霊」の普及活動を行っている。