ドラゴンボールが現実になる世界

未分類

皆さんこんにちは!
大島です。

僕が中高生の頃、
ドラゴンボールというアニメが
一世を風靡しました。

『かめはめ波ー!』
主人公が気(エネルギー)を操って

相手を倒す必殺技のポーズは
特に印象的で、

同年代の方なら
誰でも1度は真似した事が
あるのではないでしょうか?

一般の皆さまは
そういったアニメの影響で、

何となく気やエネルギーのようなものの
存在は知っていても、

あくまでもアニメの世界だけのもの
という認識の方が多いかも知れません。

しかし、
元気、陰気、強気、気が強い、気が弱い、
運気、病気など、

気を表現する様々な言葉を
当たり前に使ってきた日本人は、

古来から目に見えないエネルギーの
存在を認識しながら生きていました。

エネルギーを自由自在に
駆使して

望む現実を創造したり、
病気を癒す技術も

かつてはかなりあったようです。

残念ながら
それらのほとんどは、

長い歴史の中で
すっかり失われてしまったのですが、

私たちが実践している白川には、
今でもしっかりとした形で残っています。

この度白川学館では、
一般の方でも、
エネルギーの世界を

体感と実感を伴って
はっきりと掴んで頂くために、

新しい御修行体系が始まりました。

今まで曖昧だったエネルギーという世界を

自ら身をもって
証明することが出来る
前代未聞のワークです。

『とほかみえみため』をご縁に
お集まり頂いた皆さんなら、

より深遠なエネルギーの世界にも
ご興味があるのではないでしょうか?

もしそれを
疑いようのないしっかりした実感をもって
掴みたいと思われる方は、

是非『白川学館』の門を
叩いてみてください。

あなたの世界が、
果てしなく広がることを
お約束します。

それでは、
またお会いしましょう!


お名前(名字)
 
 
メールアドレス

*すでに「とほかみ通信」を購読中の方はご登録不要です。
*メールマガジンは無料で登録でき、いつでも解除が可能です。


8 件のコメント

  • 氣を気と表示されていることに違和感を覚えます。
    気は、戦後、GHQが、日本の本来の力を封じ込めるために、「氣を〆る」ために拡めた漢字だと聞いたことがあり、この二つの字を丁寧に観てみて、私自身も納得しております。

  • ドラゴンボール、龍玉。今茶室で用いています。お棗です
    茶の湯も氣の世界であります
    本来の氣を活用いたしましょう✨

  • やったー!『かめはめ波ー!』 やはり『オタクは地球を救う』(妄想)だったー!
    私はウルトラマンになって、地球の平和を守りたい!

  • この度の大霊神顕現祭への参加とその後の七沢代表の「はふりこと」を拝見して、私の中でずーっとモヤモヤしていた事が明確になりました。
    私は「寳珠会」と言う宗教法人に属しています。この会は、建前上宗教法人でありますが、元は違います。実践の中に人知を超える力を得る事、そして実践によりその力を磨き高める事で、人類を救い、地球を守り、大難を瞬時に歓喜に変え、生命の源を確信して、永遠の浄化をすると言う目的が大前提にあるものです。しかし、よくある事ですが、組織は拡大していくにつれ、その本来の目的を無意識におろそかにし、個人のレベルでの競争に明け暮れて、いつしかその理をわすれてしまいます。其れを強く戒めていても、人の欲とは良きにつけ、悪しきにつけ動くものである事を見るうちに、自然とその会合から遠ざかりました。私も、また私の紹介者も少なからず同じ思いだったかと感じます。人生は全て必然であり、偶然ではない。なぜなら、そこに意識が、自覚しようがしまいが働くからだと思います。Gコードの学びに出会ったのも、その時、受講料のあてもないのに即断していたことも全ては必然、なるべくしてなったと言えます。お陰様で、私が飛び越してきた学びの全てを白川のお道を通して、遅ればせながら学ばさせて頂いております。Gコードは、とても、分かりやすい宇宙と神そのものとの関係根源神と古事記の伝承からくる真実の道を解いておられました。然も、其れを盲信させるのではなく、科学的根拠に基づいた資料により、シッカリと裏打ちされるものでしたので、私にはとても有難いものでした。しかし、その学びの中で、寳珠を取るのか、古神道の神を取るのかどちらがこれからの世界と自分にとって良いのかズーッとモヤモヤしてどっちつかずの御修行だったかと思います。今回の顕現祭と「はふりこと」での七沢代表のお話の中で全てを網羅して、宗教すら超えて統合して新たな情報場としての科学と、遥か古代からのアナログによる教えの統合を果たすとのお話に、私のモヤモヤはすっかりなくなりました。全てを超えて統合知が現れれば、何も迷うことはないのです。恐れも、不安もなくなりました。ほんとうにありがたいことです。然も驚いた事に、本日届いた金霊神の十寳祓いの御神札を御祀りして、その後、実践修行として宇宙創生の銀河、天の川銀河、太陽、月、地球と生物、人間を浄化する実践を行った時、今まで以上に強いエネルギー磁場を感じました。ああ、統合されると言うことはこう言うことかとシッカリ、体験させて頂いた事に、とても嬉しく、かつ、ありがたい思いでいっぱいです❗️此れからもよろしくお願い申し上げます。
    余談ですが、私の名前の中にある一字 明 は日と月で構成され、私の持つ九星は一白水星、父の雅号は 大風 と五大霊神のうち、四つの神々とはとてもご縁を感じるじるせいでございます。今回、私の元に金霊神の御神札が届き、顕現された事で全ての五大霊神との結びが生まれた様で、ご縁を深く感じました。このご縁に背くことのない、残りの人生の全てを公の公の中に個を生かす志事に励む事を意宣ります。有難うございました。

  • とはかみ通信の皆様、いつも有益な発信をありがとうございます。心より感謝申し上げます。
    友人にも紹介しております。
    大島

  • いつもありがとうございます
    質問です
    色々な祓い・祝詞等を教えていただいてますが
    とほかみえいため
    あめのみなかぬしさま おたすけいただきましてありがとうございます
    ①どう、使い分けるたらいいのでしょうか?
    ②どちらが上?強力さ?はどう理解したらよろしいでしょうか?

  • とても、興味があります。
    私は合氣道をやっておりますので、氣に関しては多少の心得があります。

    しかし白川関連の奥深さは、いつも計り知れませんので受けてみたいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です