「とほかみえみため」で家族の絆を取り戻す

その他

皆さんこんにちは!
大島です。

『血縁を超えた家族』

それが、

エクレルをはじめとする
とほかみProjectが目指している

コミュニティの形です。

しかし、
よく考えてみると

我々一人一人の御先祖を
辿ったとき

結局は
どこかで血縁は繋がっている
わけですから、

『血縁を超える』

というよりも

『血縁を取り戻す』

と言った方が
良いのかも知れません。

肉体や名前、所有など、
形に現れているものだけに
囚われていると、

なかなか見えて来ませんが、

『とほかみえみため』
を唱えることで、

御先祖さまや神との繋がりを
取り戻して行くと

本当に大切なものが
少しずつ見えてきます。

『いちばん大切なものは、
目には見えないんだよ』

サン・テグジュペリの
星の王子さまの一節ではないですが、

本当に大切なものは
目に見えない領域、

いわゆる『負』の領域
にあります。

その『負』の領域の扉を開くのが、
『とほかみえみため』です。

『とほかみえみため』を
通して現れてくる世界。

それは

『一人一人が御先祖との
繋がりを取り戻し

全ての人が
ひとつの家族として

血縁の繋がりを
取り戻す世界。』

だと言えるのでは
ないでしょうか?

これからも、
家族として

末永く
どうぞよろしくお願い致します。

ABOUT US

大島英明
幼少の頃から、「自分とは何か?」という問いに導かれ、瞑想、思索を重ねる。
クンダリーニの覚醒、幽体離脱、宇宙意識の体現など様々な神秘体験を経て、1998年、臨死体験を通して神の視点を獲得したことにより生まれ変わりを体験する。
長者番付日本一の斎藤一人氏の元で経営を学び精神的な豊かさと経済的な豊かさの両輪を確立。関連3000店舗のトップランカー常連となる。
その後ロゴストロンと出会いデジタルによる現実創造のエキスパートとして活躍。
1年半で事業所得以外の臨時収入1億円越えを達成し、いつしかロゴストロン長者と呼ばれる。
現在様々なセミナーを通じて、日本全国でその叡智を分け合っている。

お名前(名字)
 
 
メールアドレス

*すでに「とほかみ通信」を購読中の方はご登録不要です。
*メールマガジンは無料で登録でき、いつでも解除が可能です。