感情を超えて空を掴む!

方法・使い方

皆さまこんにちは!
大島です。

長年悩み相談を受けている中で、

『対人ストレス』に関する問題を、
多く扱って来ました。

皆さんの中にも、
同様の問題を抱えていらっしゃる方も、
いるのではないでしょうか?

対人ストレスの原因は、

相手に自分のルールを
押し付ける事です。

『何であの人は、
こんな事も守れないのだろう?』

『何でこの人は、
常識も分からないんだろう?』

しかし、

人はそれぞれ、
育った環境もちがいますし、

常識も各家庭や、
地域によって微妙に違います。

また、
共通の価値観を持っていたとしても、

それをどれだけの人が
貫くことが出来るのでしょうか?

自分ですら、

しょっちゅう自分のルールを
破っているのに、

他人に
それを守る事など出来るでしょうか?

こう冷静に考えてみるだけでも、
対人ストレスは激減します。

さらに、
ルールそのものを手放すことが出来れば、

完全に対人ストレスを超えることが
出来ます。

『そうは言っても、
世の中には色々な人がいるから、

どうしても、
我慢ならない人もいますよね?』

という声もあると思います。

確かにその通りです。

極論を言うと、
世の中には自分の欲望の為に、
人を殺す人までいる訳ですから、

そういう人とまで、
上手くやることは無理だと思います。

むしろ、
そういうレベルの人とは、

付き合わない方が良いのは
言うまでもない事です。

しかし、
対人ストレスに苦しんでいる人の
ほとんどは、

普通の人を相手に
苦しんでいるのです。

そういった場合、

相手のせいだと捉えて
相手を変えようとしても

まず問題は解決しません。

『何で自分は、この人に対して
イラつくんだろう?』

と自分の中に原因求めれば、

いくらでも
問題解決の糸口は見つかります。

『みえます』
で公開している

『感情マスタープログラム』は、
問題解決の最高の武器になります。

世間では、
『感情は思うようにならない』

と多くの方が、
思っていますが、

それは全くの嘘です。

私自身も、
20代までは感情に振り回され
続けていました。

しかし、
それは感情の扱い方を
知らなかったからで

それを習得してからは、
快適に人生を送れるばかりか、

現実創造も思うがままに
出来るようになりました。

『感情マスタープログラム』は
既に公開されていますが、

この度
もっと皆様に有効に活用して頂けるよう、

より体系的に学べるプログラムを
開発する事が出来ました。

来月から、
『みえます』で順次公開していきます。

6ヶ月で、

感情を扱う達人になることはもちろん、
『空』をしっかりと掴んで頂けるような
プログラムになっています。

現実創造においても、
お祓い、鎮魂においても、

『空』の境地というものが、
とても重要になってきますので、

ここは
是非掴んで頂きたいところです。

習得すれば間違いなく、
一生物の宝になります。

皆さん新しい
『感情マスタープログラム』に、
是非ご期待下さい!

「とほかみえみため」という8語の言霊に秘められた叡智をはじめ、
日本に古来から伝わる、幸せに生きるための叡智を、
私たち現代人が誰でも活用できるように
ほぼ日刊で朝7時に配信しています。

ポータルサイト【エクレル】と連動しているほか、
「とほかみProject」の最新情報も一番にお知らせします!

その日最高のスタートを「とほかみ通信」からはじめましょう。
「とほかみ通信」でお逢いできること、楽しみにしております。

お名前(名字)
 
 
メールアドレス

*すでに「とほかみ通信」を購読中の方はご登録不要です。
*必ずいつも使用しているメールアドレスをご登録ください。
*登録完了後1分以内に最初のメールをお届けします。
*メールマガジンは無料で登録でき、いつでも解除が可能です。


13 件のコメント

  • 大島さん、いつもありがとうございます。私も他人の言動が気になりいつまでも引きずってしまうところがありますので、執着し囚われがなくなるよう早く感情のコントロールをマスターしたいと思います。
    しかし、それにも増して凄いと感心したのは一度公開してくださったプログラムをさらに改善アップグレードしてくださっているところです。
    ほんとにメンバーの方々のことを考えてくださっているのだなと感謝感激です。
    このオンラインサロンはほんとにすごいと思います。
    七沢ご代表や大野先生はじめ講師陣の先生方には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。こんな素晴らしいサロンを世に出して頂きありがとうございます。
    きっと多くの人が救われるサロンに発展していくでしょうね。

  • いつも、わかりやすい解説ありがとうございます。

    大島講師の新しい『感情マスタープログラム』にも期待しています。 楽しみ~

  • 大島さん、いつも有難うございます(^^)

    対人関係は一生の課題で、相手に問題があるのではなく
    自分の中にある・・・という事までは理解出来るのですが
    自分の中で解消する事が出来ず悶々としておりました。

    感情マスタープログラムを聴き出してから
    (同時に〝とほかみえみため〟を唱え、アメノシズクも愛用してます)
    一時グループで揉めた時にかなりキツイ事を言われた時
    余りグサグサ感じず、冷静に対処出来ていたので自分でも驚いております。

    感情を扱う達人の域にはまだまだですが、新しくなるイージーロゴス
    活用して一歩でも近づきたいです。

    楽しみにしておりますm(__)m

  • すごく楽しみです!
    今できることをやりつつ楽しみに待ってます。
    鎮魂も始めました。
    とほかみえみために出会う前に一度体験した時は苦痛でたまらなかったのですが、祓いの効果なのか?再度やりたいなと自然に思えるようになり、毎日10分でゆるく始めました。
    変化はまだわかりませんが、こちらも楽しみです。

  • 感情に振り回される自分をなんとかしたかったです。
    プログラム楽しみにしています。
    マスターします!

    とほかみ解のお悩み相談からも
    貴重な気づきをいただいています。

    ありがとうございます
    とほかみえみため

  • 来月からの「みえます」が楽しみです。
    「感情プログラム」を有効活用できるよう開発して頂いたなんて感謝です。
    人は良くも悪くも感情に影響されながら人生を送るんだと思ってきました。
    毎日、鎮魂をおこないながら、感情を扱う達人になりた~い。
    とほかみえみため

  • 今回の記事を読みながら、とほかみ解の「子供はご縁があってあなたのもとに生まれてきた」回で言及されていた「一人一人が別の生き物だと思うんですよねー」って話を思い出しました。
    今まで人間は同じ種族だから同じ生き物であり、分かり合えるものであると何となく考えていたこともあり、衝撃を受けた言葉でした。でもこの考え方でいくと、人を決めつけなくていい、裁かなくていいなと時々思い出します。

    開発スピードの速さに頭が下がります。ありがとうございます。

  • 自分を変えれば未来が変わる。一番易しいことは、自分のルールを変えること。真面目に親切に等身大に近づくために、ルールをその都度変えていけばいいんだ。固執する五魂の時分のルールを棄てて、空っぽにするだけ。祓うことですかね。とほかみえみためを唱えたとたん、初めて出会った方に あなたは、話しやすい人ですね。とか、私は、初めてこんな風に誉められました。と言ってさよならしました。対人ストレスってなんでだろです❗️

  • まさに、つい最近対人関係での感情ですごいストレス苛立ちを覚えました。その相手というのが何と一番可愛がっている、同居している孫小学6年生なのです。その時の会話「最近、思春期の始まりかな、反抗期かわからないけど言葉がきついよね」「なんで?」孫無言でゲーム。「返事くらいしてよ、聞こえてないの?」孫相変わらず無言でゲーム。「人が話しかけているのに返事もしないの?最近、バァバといるの嫌なの?ママと話してるのを聞いたら、ママが家に帰らない日があるのはバァバといたくない体って言ってたけど、君もそうなの?」孫振り返って「うんままがそう言ってたね。俺はどっちでもいいよ。」それを聞いた私「バァバと暮らしているのが嫌なのね。一緒に住みたくてきたわけじゃない、君のママと兄妹達が一緒に住んで安心させてくれというから来たし、君が私と一緒じゃないとママの所に行かないというから来たのよ。わかった、もういらないってことね?」孫、「どっちでもいいって言ってるよ!好きにすれば?」とこういう会話でした。ものすごく悲しくイライラして腹ただしくてやり場のない感情を抑えきれずに台所に行き、口に出して「何でこんなにイライラするんだろう?腹がたつ?悲しい?何のためにここにいるのかわからない?」と言い放ってハッと気づいたのが感情マスタープログラムこの感情を私が全て受け入れてこんな感情も私の感情なんだと「とほかみえみため」を唱え始めました。すると、いつの間にか苛立ちも、悲しいとか、寂しいとか変な例えようもなかった感情が鎮まり出し、これは私が思い切って仕事に向かえる意志を確立してくれたのだと気づいたのです。そこに気づいた時孫の所に行き、「ありがとう!バァバ仕事で留守にする日があっても大丈夫という事なんだよね。」と言うと孫「うん大丈夫、遅くなっても準備してくれてるもの一人で温めて食べるし、ラーメンや目玉焼きくらいなら自分で作れるからね。」との答え、いつの間にかしっかりしてきた孫に嬉しくも一抹の寂しさもありながらとほかみえみためをとなえたのでしだ。大島さんさん、阿蘇さんの感情マスタープログラムに感謝です。ありがとうございます。とほかみえみため

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUT US

    大島英明
    幼少の頃から、「自分とは何か?」という問いに導かれ、瞑想、思索を重ねる。
    クンダリーニの覚醒、幽体離脱、宇宙意識の体現など様々な神秘体験を経て、1998年、臨死体験を通して神の視点を獲得したことにより生まれ変わりを体験する。
    長者番付日本一の斎藤一人氏の元で経営を学び精神的な豊かさと経済的な豊かさの両輪を確立。関連3000店舗のトップランカー常連となる。
    その後ロゴストロンと出会いデジタルによる現実創造のエキスパートとして活躍。
    1年半で事業所得以外の臨時収入1億円越えを達成し、いつしかロゴストロン長者と呼ばれる。
    現在様々なセミナーを通じて、日本全国でその叡智を分け合っている。