特殊部隊が使う魔法の言葉

総括


皆さん、こんにちは。
大野靖志です。

一般的にはあまり知られていませんが、
日本にも裏の諜報部門や特殊部隊というものがあり、

まるで映画「007シリーズ」や
「ネイビーシールズ」に出てくるような
命懸けの任務をこなすのだそうです。

そうしたエージェントの一人にかつて
七沢先生がある言葉を教えたそうです。

それが、
「遠津御祖神(とおつみおやのかみ)、
守り給え(まもりたまえ)、
幸い給え(さきわいたまえ)」という言葉でした。

以前、それを教わった方が、
お礼に来られたことがあります。

「この言葉で何度助けられたかわからない」と。

どんな窮地にあっても、
この言葉を唱えると、

不思議な力が湧き起こり、
そこから脱することができるのだそうです。

実はその言葉を8文字に集約したのが、
「とほかみえみため」なのです。

日本を守る裏の精鋭部隊がどれほど強いか、
世間的にはまだ、あまり知られていません。(了)

大野靖志

ABOUT US

大野靖志
一般社団法人白川学館 理事
ラボラトリオ株式会社 代表取締役
neten株式会社顧問

ユダヤ教をはじめ世界各国の宗教と民間伝承を研究後、白川神道、言霊布斗麻邇の行を通じ、新たな世界観に目覚める。
現在は、日本と米国に意識変容のためのデジタル技術を普及すべく、東京と山梨を拠点に、様々なプロジェクトに力を入れている。
著書に『和の成功法則』(サンマーク出版)、『願いをかなえるお清めCDブック』(サンマーク出版)、などがある。

お名前(名字)
 
 
メールアドレス

*すでに「とほかみ通信」を購読中の方はご登録不要です。
*メールマガジンは無料で登録でき、いつでも解除が可能です。