とほかみがもたらす境地

総括


こんにちは。
大野靖志です。

これまでこちらの
コラムをご覧いただき、
ありがとうございます。

このとほかみプロジェクトも
次なるステップを踏む時が
やってまいりました。

一昨日はそのための
撮影をしたばかりです。

これからのご案内を、
楽しみにしていただければ
と思います。

さて今回はこちらで
最後の内容となりますので、

少しばかり深いところの
お話をしたいと思います。

皆さんに唱えていただいている
「とほかみえみため」。

結局のところ、
これは誰が誰に唱えている
言葉なのでしょうか?

書籍でもこちらでも、
「ご先祖に唱えるものである」
とお伝えしました。

それにより
ご先祖が遠津御祖神に昇華し、

自分と一体化し、
自分を守ってくれると。

もちろん、
それはその通りです。

けれどもそれは、
最初のステップです。

次に「とほかみえみため」
がより深まってきますと、

今度は遠津御祖神が
国津神に昇格します。

そう。この時、自分という存在は、
地球と一体化するわけです。

さらに境地が
進んできますと、

やがて国津神が天津神をお迎えし、
それと一体化する時期がやってきます。

これはどういうことでしょうか?

はい。わたしという存在が、
宇宙と一体化するということです。

書籍でも「とほかみ」は「遠神」であり、
「十神」だと申し上げました。

では、早速「とほかみえみため」を
唱えてみましょう。

今、目の前に何がありますか?

部屋の景色がありますね(笑)

あるいは自然の景色を
ご覧になられているかもしれません。

この時に、
もし自分が宇宙と一体化していたら、
どんなことが起こるでしょう?

そう。なんと、
自分の目の前の景色が、

自分に向けて「とほかみえみため」
を唱えるようになるのです。

なぜなら、その時それを唱えるのは
わたしではなく、

宇宙が宇宙に唱えているからです。(了)




【事務局よりお知らせ】
大野さんのコラムにもあります、
「とほかみプロジェクト」の次なるステップが、
ついにスタートします。

エクレルの皆さんは、
5月末まで完全無料でご参加いただけますので、
ぜひオープニングメンバーとしてご参加ください!

とほかみProject オンラインサロン「みえます」
※オープニングメンバーの募集は5月6日までの予定です

「とほかみえみため」という8語の言霊に秘められた叡智をはじめ、
日本に古来から伝わる、幸せに生きるための叡智を、
私たち現代人が誰でも活用できるように
ほぼ日刊で朝7時に配信しています。

ポータルサイト【エクレル】と連動しているほか、
「とほかみProject」の最新情報も一番にお知らせします!

その日最高のスタートを「とほかみ通信」からはじめましょう。
「とほかみ通信」でお逢いできること、楽しみにしております。

お名前(名字)
 
 
メールアドレス

*すでに「とほかみ通信」を購読中の方はご登録不要です。
*必ずいつも使用しているメールアドレスをご登録ください。
*登録完了後1分以内に最初のメールをお届けします。
*メールマガジンは無料で登録でき、いつでも解除が可能です。


25 件のコメント

  • 大野さん♪
    宇宙が宇宙に唱える境地とはどんな世界なのでしょう。
    それまでずっと、とほかみえみたえを唱えていきます。
    今まで深い学びをありがとうざいました。そのたびに氣づきがあり魂が喜んでいると感じがしました。
    本当にありがとうございました。

  • いつもありがとうございます。
    また九州鎮魂ツアーでは体感を通して沢山の学びを受けました。
    振り返ると九州ツアーがあったからこそ今こうして情報ウイルスに翻弄される事なく仲間とコミュニケーションを取りながら共に楽しく生活が出来ていると感じています。

    「とほかみえみため」にも階層があって奥が深い8文字だと感じています。
    宇宙と一体化すると自分に向けて「とほかみえみため」を唱えるようになるなんてどんな感覚なんでしょう?楽しみです。

    また先日の天沼矛御神体祭では大野さんの隣で祓いをさせて頂き貴重な体験をさせていただきました。ありがとうございます。

    その体験があったからなのかわかりませんが、
    28日朝電子祝殿で一緒に祓いをしていましたら大野さんが隣にいるような気がして、そのうち5月3日の祭祀の事が頭に浮かび、白川の大先輩で私と同い年の方なんだと思った途端に号泣してしまいました。
    大祓が進む頃には普通に戻りましたし、終わりましたらスッキリしていました。
    不思議な体験でした。
    当日は電子祝殿にて祭祀に参加させていただき
    ます。

    この場をお借りして取り留めなく書かせていただきましたことどうぞご容赦ください。
    感謝と共に今後もよろしくお願いいたします。

  • 素敵なメッセージ有難う御座いました。

    ご先祖に唱え続けた果てに、まわりまわって、結局自分に返ってくるとは・・・!

    この概念を知っただけでも、私のなかの何かが大きく変化したように感じます。
    感謝です。有難う御座いました。

  • すばらしいお話しをありがとうございます。すごすぎてハートが震えるような感じです。無になり唱え続けていけば宇宙と一体となり、宇宙が呼応してくるのですね。とほかみえみため唱え続けてまいります。大野さんいつもありがとうございました。感謝です。

  • 仕事の段取りも悪く、コミュニケーション能力が低いため、
    上司からも部下からも辛く責められ、毎日苦しい思いをして、
    その都度その場を取り繕おうと必死になり、
    足掻けば足掻くほど仕事も対人関係も失敗を繰り返していました。

    折に触れて、【とほかみえみため】と声に出したり、心の中で唱えるようになったある日、
    「時が熟してから、長期戦で…」ということばが、突然心に届きました。
    辛くても、慌てず、今やるべきことをやろうと心に決め耐えました。

    するとこの春の人事異動で、苦手な人が全て異動していったのです。
    びっくりしました。(少し怖くなりましたが…)
    今年度人員も減らされ、コロナウイルス対応などで、確実に仕事量は増えましたが、
    新たなメンバーで、何事にも精神的に落ち着いて取り組めるようになりました。
    これに「慢心」せず、業務に取り組んでいきたいと思います。
    ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUT US

    大野靖志
    一般社団法人白川学館 理事
    ラボラトリオ株式会社 代表取締役
    neten株式会社顧問

    ユダヤ教をはじめ世界各国の宗教と民間伝承を研究後、白川神道、言霊布斗麻邇の行を通じ、新たな世界観に目覚める。
    現在は、日本と米国に意識変容のためのデジタル技術を普及すべく、東京と山梨を拠点に、様々なプロジェクトに力を入れている。
    著書に『和の成功法則』(サンマーク出版)、『願いをかなえるお清めCDブック』(サンマーク出版)、などがある。