幸せってなんだろう?

方法・使い方


こんにちは!
エクレル講師の大島です。

突然ですが、
あなたは今幸せですか?

毎年国連で発表されている
世界幸福度ランキングでは、

昨年我々日本人は58位という
過去最低の順位だったそうです。

物質的な豊かさや
長寿という面では
上位である日本人が

これだけ
幸福度が低いということを見ても

そういったものの中には
幸せはないのだということが

はっきりと
分かるのではないでしょうか?

ちなみに1位はフィンランドですが、

社会的支援の項目が
突出して高かったのが印象的です。

つまり、
頼れる人間関係やコミュニティが、
幸福度に反映されているということです。

これからエクレルが
目指す世界は

一言で言うと
『 助け合いのコミュニティ 』です。

コロナウイルスや不況で、
社会的に混乱状態にある今こそ、

その価値が問われると思います。

明日東京のリッツカールトンで
大規模な旗揚げイベントを行いますが、

この日にイベントを行うことは、

コロナウイルスの問題が本格化する前に
すでに予定されていました。

それが、
誰もが不安を抱え

頼れる何かを探しているこの時期に
このイベントがぶつかった事は、

決して偶然ではないと
思います。

まさに神の采配としか言いようのない、
不思議な力を感じます。

これからも
世界情勢は混迷を深めていくでしょうし、

もはや政府や制度に
助けを求めても

根本的な解決はなされないでしょう。

多くの人々が
こころから頼れるコミュニティ、

信頼出来る仲間と助け合える
コミュニティ作りが急務だと思っています。

『 とほかみえみため 』
の豊かな響きとともに

皆さまと
力を合わせて

この道を歩んで行けたらと
思っていますので

今後ともどうぞ
よろしくお願いします!

ABOUT US

大島英明
幼少の頃から、「自分とは何か?」という問いに導かれ、瞑想、思索を重ねる。
クンダリーニの覚醒、幽体離脱、宇宙意識の体現など様々な神秘体験を経て、1998年、臨死体験を通して神の視点を獲得したことにより生まれ変わりを体験する。
長者番付日本一の斎藤一人氏の元で経営を学び精神的な豊かさと経済的な豊かさの両輪を確立。関連3000店舗のトップランカー常連となる。
その後ロゴストロンと出会いデジタルによる現実創造のエキスパートとして活躍。
1年半で事業所得以外の臨時収入1億円越えを達成し、いつしかロゴストロン長者と呼ばれる。
現在様々なセミナーを通じて、日本全国でその叡智を分け合っている。

お名前(名字)
 
 
メールアドレス

*すでに「とほかみ通信」を購読中の方はご登録不要です。
*メールマガジンは無料で登録でき、いつでも解除が可能です。


25 件のコメント

  • とほかみえみための言霊と出会って、20年以上離婚で疎遠になっていた息子と思いがけず再会が出来ました。
    郷里に住んでいるとばかり思いこんでいた息子が結婚して何と東京にいることも分かり本当にありがとうございます。毎日、お唱えしております。

  • 大島先生 いつもありがとうございます。これからも お導きよろしくお願い申し上げます。
    とほかみえみため しあわせ♡

  • いつもありがとうございます。

    この時期だからこその、とほかみカンファレンス
    私は青森より参加予定でした。
    しかし地元の大切な家族、大切な仲間たちからこの時期の上京に異議を唱えられました。

    熟考した結果、大切にする家族と仲間との絆を優先し断念しました。

    会の盛会をお祈りいたします。

  • いつもありがとうございます。
    参加させていただける事に感謝です。
    毎日、心を整えるお話を聞かせていただける事にも感謝です。
    毎日楽しみです。
    ありがとうございます。

  • 信用だとか信頼なんてほとんど誰もあてにしてないんでしょうね。その担保としての金銭にまつわるものがあって初めて人との関係性が生まれるのでしょう。
    そういう風潮が極まっているのが現在だと思っています。こんな時代に「とほかみえみため」の教えに出逢えて感謝です。

  • 「信頼出来る仲間と助け合える
    コミュニティ作り」に是非是非参加したいと思いました。

    新型コロナウィルスで世界情勢が緊迫する状況をコインの表側とするならば、
    コインの裏側は、きっとこの状況だからこそ生まれる素晴らしい世界も存在するはず。

    それが【信頼できる仲間と助け合えるコミュニティー】だとしたら素敵だなと思います。
    そんな世界を生み出すだけの力を「とほかみえみため」は持っているのだと確信もしています。

    奪い合うのではなく、譲り合う
    いがみ合うのではなく、助け合う

    そういう世界に生きたい!

  •  日本にとっても、世界にとっても最悪の状況が現在進行中です。

     そんな中、何とか日本、日本人の為になる事は無いのか?何かできる事は無いのか?と模索してきました。

     ある政治団体に属し、駅前でビラ配りをしたり、署名活動をしたり、ポスティングをしたり、集会や、勉強会に参加したりと自分に出来る事をやってきました。

     ある一定の成果を得たりもしましたが、まだまだ日本の状況は改善しません。

    つまり、夢が見えないんですね。日本や世界が明るく、あるべき姿に向かうビジョンがなかなか見えてこなかった。

     Gコードのプロジェクトの動画を見つけたのはそんな時でした。

     私は、この動画を見て、何か自分の探していた入口がここにあるように感じました。

     まさに時代は大転換点を迎えています。今、世界も日本も、Survive or perishの瀬戸際に追い込まれている。

     そんな中で、このプロジェクトには明るい光や向かうべき方向、持つべき志があると思うようになりました。

     「とほかみえみため」と唱えるようになって、何日目かに、抱えていた問題の1つが思わぬ形で前に進み始めました。

     私は、なるほど。と思いました。半信半疑だった自分に1つの回答が与えられ、進むべき道が見えてきたのです。

     私は、今こそ、私が思い悩んできた大問題を解決するために進むべき道はこの道だという思いが日一日と強くなって来ています。

     皆様と共に力強く一歩一歩明るい確かな未来に向かって歩んで行きたいと思います。

     どうぞ宜しくお願い致します。

                  macknucky

     

  • 本当にその通りですね。人の幸せは、人間だからこそ、人と人の間に生まれる。それぞれの得意なこと大好きなことを分かち合えたり、どんな話も安心して話せる場があると幸せですね。

    コロナの影響で、様々なコミュニティが始まりだしたと周りで聞きますが、こんな時だからこそ、そこに行けば笑っていられる。そんなコミュニティが沢山うまれていくとよいですね。そして、未来にも繋がっていく。それが当たり前となる。素敵ですね。

  • 今、周囲に惑わされずに、まさに自分のあり方を見つめ直し、問うていく機会だと思って日々過ごしていこうと思います。

  • いつも心温まるお話し、ありがとうございます

    テレビで毎日朝から晩まで滅入ります。コロナ。
    そんな中、心強いコミニティー。
    参加してみたかったです。

    また報告心待ちにしております。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です